06
超限定生産の地酒

早瀬浦 純米酒「浦底」

飲みごろ 1月〜3月
06
超限定生産の地酒
早瀬浦 純米酒「浦底」
飲みごろ 1月〜3月
春呼ぶ地酒 希少すぎて、 地元でもめったにお目にかかれません。

三宅彦右衛門酒造は日本海を望む漁村、早瀬にある小さな酒蔵。
全国に根強いファンがいる老舗は毎年冬、
純米系のオリを集めてブレンドし「純米滓酒『浦底』」として送りだす。
本当にわずかだから、生産量までもが「企業秘密」。
地元の酒屋にしか並ばない、しかもいつ出逢えるかわからない1本。
飲みすぎ注意、お代わりはありません。

おすすめの旬

23

久々子湖のしじみ

食べごろ 7月〜8月、1月〜2月
01
脂ののった冬のサバを長期熟成

秋出しへしこ

樽上げたて 11月〜12月
20

若狭湾の幸の舟盛り

食べごろ 年中
05
最高級のトラフグでまんぷく

若狭ふぐ

見ごろ 11月〜3月